ビタミン・ミネラルの効果。疲労と言っても…。

ビタミン・ミネラルの効果

ビタミン・ミネラルの効果。疲労と言っても身体の疲労や、ストレス等による神経疲労がありますよね。

疲労回復をする為には疲労の原因は何なのかと言う事をきちんと見極める必要がありますね。

睡眠不足、喫煙、飲酒、食生活のバランスの悪さ、ストレス等疲労の原因はそこらじゅうに沢山転がっています。

ストレスや睡眠不足などによる神経性の疲労の場合には、抗酸化作用のあるビタミンが良いと言われています。

抗酸化作用のあるビタミンはビタミンCとビタミンEですね。

ビタミンEの方には血行を良くする働きもありますのでリラックス効果も期待できるようです。肉体的疲労の場合にはビタミンB1やビタミンB2の補給が良いようです。

ビタミンB1やビタミンB2の働きで糖質をエネルギーに変えてくれ肉体疲労を回復してくれる効果があります。

ビタミンB1は豚肉や豆類に多く含まれており、ビタミンB2はレバーや納豆、青魚などに多く含まれています。

ビタミンCはキャベツやホウレンソウなどの葉野菜の他、果物にも多く含まれています。ビタミンEはナッツ類に多く含まれています。

色々な食材を適量ずつ食べて疲労回復の為に役立てたいですね。

マルチビタミンの飲み方

戦後に食生活が豊かになってからというもの、貧しかった時代に比べて少なかった病気が増えているようです。

生活習慣病や、癌などがそうですね。 食生活が豊かになった分、栄養バランスの整っていない食事が多くなり、結果、動脈硬化症や高血圧症などの生活習慣病になり、そこから心疾患や脳疾患などといった大病に発展してしまう可能性が大きいのです。

病気はなってから治すのではなく、なる前に予防すると言う事が大切です。それには食生活や生活習慣の改善が必要となってきます。

しかし、職業柄どうしても生活が不規則になりがちという方もいらっしゃるでしょうし、1日3食規則正しくご飯を食べたりできないと言う方もいらっしゃると思います。

そういった方は、食事で補いきれない栄養素を補うという意味でマルチビタミンなどのサプリメントを摂取すると良いと思います。

ビタミンは3大栄養素が働くときになくてはならない栄養素ですから、ビタミンが不足しているだけでも三大栄養素がきちんと働かない事になります。

マルチビタミンは13種類あるビタミンのうち、大体のメーカーは12種類、1日に必要な分を摂取できるようにしてあります。

飲み方に特に決まりはなく、朝飲んでも良いですし、寝る前に飲んでも良いのです。

忘れずに毎日継続する事が大切です。