市販では様々なビタミンサプリメントやビタミン剤が販売!

市販では様々なビタミンサプリメントやビタミン剤が販売!

市販では様々なビタミンサプリメントやビタミン剤が販売されていますね。

 

ここでは市販されている様々なビタミンが配合されたマルチビタミンのサプリメントを比較してみたいと思います。マルチビタミンは人間の身体に必要なビタミンが大抵12種類くらい配合されていると言うものです。

ビタミンは全部で13種類あるのですが、その中でもビタミンKを除いたビタミンがマルチビタミンとして配合されているものが多いようです。

市販のドラッグストアで買えるものを探してみたところ、ネイチャーメイドのマルチビタミンは12種類のビタミンが50日分で1029円となっています。

DHCのは価格からも成分からもシェアナンバー1のようですね。

脚気とビタミン不足

脚気と言うのは現代では殆どなくなりましたが、明治時代には死に至る恐ろしい病だったそうです。

脚気の原因はビタミン不足によるもので、ビタミンB1が不足する事で起きる病気です

。脚気の症状と言うのは全身の倦怠感や食欲の低下などから始まり、手足のしびれや知覚異常が発症すると言われています。

症状がひどくなってくると、身体に力が入らない事から運動どころか寝たきりの状態となってしまうようです。脈も速くなり、少し身体を動かしただけでもひどくなるようで、血圧が低下していくようです。

脚気が重度となっていくと心不全まで発症してしまい、脚気衝心というのを引き起こしショック死に至るようです。日本がまだ戦争をしていた頃、日露戦争時には脚気で無くなる人も3万人近く居たそうです。

ビタミンB1にはすべての末梢神経を司る脳神経で糖をエネルギーに変換する時にビタミンB1が必要不可欠なのです。

手足のしびれや、麻痺などは末梢神経をたどっていくと脳神経にて異常が起こっているという事が言えるのですね。

脳には糖が必要と言う事は現在では誰でも知っている事だと思いますが、この糖がエネルギーとして使用されるにはビタミンB1の力なくしては行えないのです。

その為、疲労感や倦怠感も起こる原因となるのです。